ビジネス

【SNSで見ない日がないマーケティング】理解してる?なんだかわからず使ってる人が多いから本質を解説

こんにちは、まめです!

 

今回はマーケティングについて

学んで欲しいことを話していきます。

 

マーケティングは個人の稼ぎ方や

好きなことを仕事にする上で必須スキルなので

しっかりと理解して吸収してください。

 

今回の内容は『ビジネスの基礎』

知っていることを前提で解説していきます。

 

もしまだビジネスの基礎がわからない場合は

下記の記事を先に読むようにしてください。

 

 

本題に入る前に、

今回、私がマーケティングについて

記事を書こうと思ったきっかけを

話していこうと思います。

 

✅マーケティングは流行りとかではない

最近、

マーケティングについて情報発信する

インフルエンサーが急増した気がします。

 

ビジネスの勉強を

始めた時から学んでいた私からしたら

マーケティングが大切なことなんて常識…。

 

マーケティングが『流行している』

 

と思うほど最近、よく目にします。

 

インフルエンサーたちの発信は

 

「プログラマーもマーケティングが必要」
「デザイナーもマーケティングを覚えろ」
「ブロガーもマーケティングを使え」

 

「じゃないと今の時代、稼げない」

そういった発信が多いように感じます。

 

そして、

マーケティングをネット検索すると

 

✅Webマーケティング
✅SNSマーケティング
✅リストマーケティング
✅デジタルマーケティング
✅ダイレクトレスポンスマーケティング

 

など、驚くほどの数の
マーケティングのノウハウは存在します。

 

脱サラして個人に稼ぐ私から言わせれば、

そういったノウハウばかりに目を向けても

マーケティングのスキルは身につかないです。

 

大前提、

〇〇マーケティングのようなノウハウは

その時代の流行りに合わせて生まれたノウハウ。

 

そこに固執していても流行りが変わって

使えなくなる可能性がかなり高いです。

 

だから”本質的な考え方”を理解してないと

小手先のテクニックだけで役に立ちません。

 

マーケティングというものは

この世に商売が生まれた瞬間からあります。

 

そしてその大昔から『本質的な考え方』は

一切変わることなく現代に続いています。

 

時代が変わっても変わらない本質的な考え方

 

それを今回はお話するので、

しっかりと理解して吸収していってください。

 

それでは本題に移ります。

 

✅そもそもマーケティングとは?

 

マーケティングという言葉を

Wikipediaで検索してみたら。

検索結果は以下の回答が出ました。

一般的な企業活動のうち、商品・サービスそのものの企画・開発・設計やブランディングから、市場調査・分析、価格設定、広告宣伝広報、販売促進、流通マーチャンダイジング、店舗・施設の設計・設置、(いわゆる)営業、集客、接客、顧客の情報管理等に至る広い範囲がマーケティング活動の対象となり、様々な手法や論点がある。Wikipedia

 

この回答で、

「なるほど!マーケティングがわかったぞ!」

 

っていう人はいますか…?

いたらもうこの先は読まなくていいです。

 

多分、読み進めているということは

理解できなかったと思います。

 

マーケティングについて検索すると

ほぼこんな感じで企業規模の説明が出てきます。

 

とてつもなく遠い存在に感じますよね。

 

少なくともこれから個人で

稼いで収入得ようと思っている

あなたにとって参考になる情報ではないです。

 

なので、私から

『マーケティング』とはなんぞや?

をわかりやすく解説していきます。

 

マーケティングとは、

 

ビジネスを回す基礎要素

「集客・販売・商品」の

 

『集客と販売』の部分のことです。

 

要は、どうお客さんを集めてどう販売していくか

 

これがマーケティングです。

 

お客さんをどう集めるかを考える上で、

 

どう需要を読み取っていくか

実際にどんな手法で集めていくのか

 

お客さんの需要に合った商品を

 

どんな戦略で販売していくか

どのように購買意欲を高めてさせるか

 

ここにコミットしていくのがマーケティングです。

 

会社規模でも個人規模でも、

この本質的な考え方は一緒です。

 

ですが、

マーケティングを勉強する注意点として

 

マーケティング会社に就職することが

1番だと考える人がいるんですが、

ベストな方法ではありません。

 

会社に就職してついたマーケティングの知識は

個人で稼ぐ時に役に立つものがほぼ0です。

 

なぜなら会社レベルのマーケティングとは

莫大な広告費をかけて広告を打ったり

直接モニターに依頼して需要を集めたり

 

費用と組織面で解決していることが多く

個人でやるのは難しいことばかりだからです。

 

そもそも、

マーケティング会社というのは

他の会社の商品をマーケティングする会社なので

ある程度、商品ありきで行うことがほとんどです。

 

個人で活動する場合は自分で作った商品を

0から展開していくことになるので

若干勝手が違ってきてしまいます。

 

個人でマーケティングのスキルを勉強する場合は

集客や販売に対してしっかり理解して、

 

小さなことから実践と修正を繰り返すしかありません。

 

そういった初心者向けの学習についても

発信していくつもりなので参考にしてください。

 

✅個人が上手に使うには?

 

ここまで、

「マーケティングとはなんぞや」という

超初級の内容をお伝えしましたがどうでしたか?

 

なんとなく

気づいてきた人もいるかもしれませんが、

ビジネスやマーケティングというのは

 

まずは○○から!

といった明確な手段なんてありません。

 

なぜなら、手段や手法のような

ノウハウではなく”考え方”

1番重要になってくる世界だからです。

 

もちろん考え方を身につけながら

実践するためのノウハウはたくさんあります。

 

ですが、

ほとんどの人がその考え方が

固まっていないまま応用編のノウハウを試す。

 

だからいろんな手段を試しても結果が出ない。

 

確かに、

「まずはブログ100記事書こう!」

とか

「コーティングを勉強して案件取れ!」

とか言われれば

やることは明確ですが、先につながりません。

 

仮に、

その通りノウハウだけを実践できたとしても

振り返った時に絶対に思うことがあります。

 

「あれ、これで独立できるのか…?」

 

私もそうやって時間を浪費した一人ですし

同じような人を数え切れない数見てきました。

 

だからこそ、地味でも”考え方”

染みつかせるくらい勉強してください。

 

ちなみに、考え方を学びながら実践する方法や

おすすめのノウハウなどは今後、

配信していきたいと思います。

 

それでは今回はここまで。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

PS.

行動したいけど

何からすればいいかわからない。

そんなあなたを応援するために

スキル0・人脈0・知識0の

転職20回のバツイチダメおじさんが

自由な時間とお金、理想の人生を手に

入れたネットビジネスの知識を凝縮した

公式LINE@を始めました。

無料で登録できるので、この機会にぜひ。

相談希望の方は僕のLINEに連絡してくださいね。

『無料相談』と送ってもらえれば対応します。